オマール海老の出汁(フォン)

引き続き展示会ネタ、

今回はオマール海老の出汁です。

: フォン・ド・オマール(500g)

ニンニク、オリーブオイル、玉ネギ、トマト、白ワイン、オマールの肩肉、水、材料はこれだけです。これらをキッチンと同様に丁寧に煮込んで取ったオマールの出汁です。

G : グラス・ド・オマール38(100g)

「フォン・ド・オマール」を糖度38%まで詰めたものです。減圧濃縮(真空濃縮)するため、液体に熱の影響がありません。オマールの風味が驚くほど濃いのが特長です。

: カナッペ・ド・オマール(200g)

オマール海老のミソ、内子、肩肉をブレンドしました。オマール海老の旨み、甘み、香りの濃厚感に加え、さらに深みが増します。

 

下記は使用例です。

調理例の左下にF、G、C、と振ってありますが、

Fは、フォン・ド・オマールの例になります。

展示会場ではグラス・ド・オマールのみ試食しましたが、

濃厚で芳醇な海老があふれ出そうな感じでした。

「炒め物、すし海老のトッピング、玉子豆腐のトッピングに如何ですか?」

だ、そうです。

ぜひお試しください。