佐渡の花もずく第二報

ゴールデンウィークが近づいて来ました。

佐渡ではワカメが採れだしたようで、花もずくもそろそろ採れるハズ。

早春より首をなが~くお待ちいただいているお客様、

もう暫くお待ちください。

海が荒れぬようお祈りください。

この記事で初めて花もずくを知った人用に再度記載しますが、

花もずくは、女もずくともいわれ、市場の9割を占める沖縄もずくと比べ、細くて柔らかい食味が特長です。

また、産地の佐渡島は暖流と寒流の接点にあるため、多彩な水産物に恵まれています。

佐渡のもずくは現地か関東で消費される事がほとんどで、

岡山県民にとってはより希少な商品です。

無事届きましたら、

佐渡島に旅行した気分になりきって、

ぜひ一度お試しください。

追伸 : 花もずくの商売の話は奥様としてきたのですが、酒の席で陽気に佐渡の海産物と花もずくの素晴らしさを教えてくださったご主人が他界されたそうです。短い出会いでしたが心の中では大きい部分を占めた方でした。ありきたりの言葉では伝わりませんが、ご冥福をお祈りいたします。