鮎のお話をします カネタ養鮎 田渕光夫様

カネタ養鮎さまについての代表記事はコチラから

 

養殖を始めた当時は、稚魚を入れるのがむずかしくて、困っていました。

どうしても鮎を入れたかったので滋賀県の業者の方にたのみこみ何とか仕入れる事ができました。

 

やっと うちの池に鮎が来たあ と思い、大変うれしく思いました。

 

それから何年かは、順調に育てる事が出来ましたが

病気になったり

大きくならなかったりと、苦労もしました。

 

県の内水面漁連(病気を調べる所)に相談しながら 何とか克服しました。

 

鮎は神経質なため いつも 泳ぎ方を見て、

すくすく育っているか

病気になりかけているかを

チェックしています。

池に上がった時

鮎が同じ方向に向ってザアート泳ぐ姿を見ると安心します。

(順調に育っている証拠です)

 

元気で大きくなれエと 

願っています。

 

とりあえずここまでです 次へ

 

2023年3月クラウドファンディング中

ココをクリックするとクラウドファンディングの頁に移ります。

とりあえず読んでみてください。

応援コメントだけでも結構です。

また友人、知人さまにお知らせください。

 

*****************************************

田渕様より原稿を頂き米田が代筆投稿してます。

画面上で読みやすいよう改行箇所などやや改変、演出を入れてます。

 

 

カネタ養鮎様

約半世紀にわたり鮎の養殖をされている養鮎屋さんです。

所在地 〒781-5241 高知県香南市吉川町吉原2002-1

電話 0887-55-5314